So-net無料ブログ作成

11/05/06 11:56:19〜2011/05/24 20:46:42

01.jpg
ほぼ一日こんな感じでボクの足下で待機?ちぅ


表題となったこの数字にボクとフラーヴの記念すべき瞬間に持ち得た「疎通」(と表現して良いか)を込めたい。それはフラーヴがボクを「あるじ」と認めてくれたと実感した瞬間である。時間がある方は計算して私に教えて欲しい。おおざっぱに言えば「18」日間である。

数日前からフラーヴの私に対する熱き視線には気付くことが出来た。
もっと、遡れば、さらに1週間前には急に元気になった印象をボクにでも分かるくらいに目の前で「遊ぼう」と披露してくれた。

捨てられるくらいだから、いや、自分で逃げ出したかも知れないが、フラーヴは様々な問題を内包していた。我が家に来て1週間はこの犬を表現するとすれば、
「ヨタヨタ」
「朦朧」
「食べない」
「見えてるのか、聞こえてるのか」
 .etc


02.jpg
今朝一番待合室でのフラーヴ。

どうやら自分の体を「1」とすれば、「1.5」くらいがボクとの距離の臨界点らしい。これは「ほぼ」密着を意味する。

どんなに「熟睡」していようと今日彼はこの「間合い」を完璧に遂行していた。

そんくらい「ストーカー」と言っても過言ではない、


しかし、「嬉しい」行為の一つである。




03.jpg
シュマン同様、お尻はマルガリータなのだ。

どうして欲しいか、いくつもの要求の中から、それならこれはいいよと、
そんなやりとりの積み重ねにフラーヴも察してきたらしい。

にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 3

コメント 3

sato

初めまして。
我が家にもCACIさんから来たE・セッター♀がいます。
トライアルがすんで、4月から我が家の娘になりました。
E・セッターは本当に可愛いですね。
フラーヴ君にも素敵なご縁が出来ること祈ってます。
まずは体力筋力の回復ですね。
我が家の娘は最初から元気だったみたいですが、
引き出した当初のガンドッグは本当に悲惨な子が多いみたいです。
早く元気になりますように!
ブログでまた様子を教えてください!
by sato (2011-05-28 14:45) 

ヴォイス

あんぱんちさま、ありがとうございます。
sutakoさま、ありがとうございます。
モモパパさま、ありがとうございます。
by ヴォイス (2011-05-31 19:32) 

ヴォイス

satoさま、ありがとうございます。セターに手を挙げて頂いてお礼を述べたいです。
仰るとおりフラーヴも問題を持っております。直ぐに募集というわけにはいきません。
でも少しずつ築きあげる相互信頼度の日々の変化に、この活動に踏み込む一歩が詰まっています。

by ヴォイス (2011-05-31 19:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。