So-net無料ブログ作成
検索選択

fleuve & Socks_2

IMG_0701.jpg
調度大きさが同じくらいで、同姓であり、出身も共にさいたまで浮浪?の挙げ句保護され、時を同じくして我が家においでなすった。
出逢いから注意深く観察しておるのだが、結構、最初から仲がすこぶるよい。
白い方のソックスが、穏やかで性格も良く、自分の方から田舎者フラーヴに歩み寄り、フラーヴの鼻先をチロチロ舐めているのをよく見かける。
どう見てもソックスの方がお兄ちゃんだなとみた。
ご覧の通りクッションを譲るあたり長けたものである。(フラーヴの我が儘を受け入れているみたいだが)

IMG_0712.jpg
そんなわけで、車での移動も”優等生”ソックスはご覧の状態であり、クレートに鎮座するのはフラーヴになるわけである。
まあ、どちらも太鼓判を押すくらい移動中も穏やかであるのだが。

ソックスはお外が大好きである。好奇心丸出しで車窓の景色から情報を取り込もうとしているのがいいよね。

IMG_0713.jpg
昨夜は残業で日が変わろうとする頃、2頭連れで帰り、玄関で脚を拭き、おむつをし、水を飲ませ(フラーヴの水の飲み方が回りをびちゃびちゃにするくらい下手なんです)、床をオレンジXで拭き、、、さあ、、缶ビールをプシューっと開けグビグビしていたら、

なんか静かだなとフラーヴを捜すと、、、

先住犬、我が家の王子・ウェスティ利休のオシッコケージに入ってくつろいでいるではありませんか。。。

IMG_0714.jpg
ありゃありゃ? ソックスは?

なんと、フラーヴの寝床ケージでまったりしているではありませんか。

やっぱりソックスもせまいクレートでは脚を投げ出すことも出来ないし、嫌だったんだね。

表情もお兄ちゃん風に感じるのは私だけでしょうか。


2頭ともリハビリ中です。順調にいけばもうすぐ里親様募集記事に切り替えることが出来ますね。


にほんブログ村 犬ブログ イングリッシュセターへ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。